MENU
ぽんず
管理人
そこら辺によくいるモブ大学生。
本とアニメを見ることが好き。
ラノベ:431冊、マンガ:318冊所持。(実家には2,000冊以上)
視聴済みアニメ数:167作品(アニフォリオ基準)。
得た知識や情報を皆さんに発信していきます!どうぞよろしく。
応援してね!
アニメ見るならこれ

【継続46ヶ月】dアニメストアのdポイント還元って貯まるの?使い道は?

ぽんず

dアニメストアに登録して46ヶ月が経ちました!

というわけで、今回は『dアニメストアのポイント還元・使い道・計算方法』について紹介します。

46ヶ月で溜まったdポイントやdポイントの使い道も紹介するので、ぜひご覧ください。

目次

dアニメストアのポイント還元について

dポイントって?

ドコモのケータイ電話をご購入いただく際やケータイの利用料金はもちろん、ファーストフードやコンビニなど街のお店でもご利用いただけるポイント、それがdポイント!

https://dpoint.jp/guide/about_dpoint/index.html
ぽんず

「dポイント」聞き覚えのある方も多いと思います。

dアニメストアのポイント還元

簡単に紹介すると以下のようにポイントが貯まります。

ドコモ回線契約がある方
⇨1,000円で10〜100ポイント(詳細はこちら)
ドコモ回線契約がない方
⇨100円で1ポイント

このポイント還元率は、月額料金の支払い・dアニメストア内のグッズ購入、どちらの場合も同様です。

ちなみにdアニメストアの月額料金は440円(税込)

追記(2023年1月):2023年3月よりdアニメストアの月額料金が550円(税込)に値上げされる予定です。

ぽんず

私はau回線なので「ドコモ回線契約がない方」に該当します。

dアニメストア公式サイトへ

dポイントの使い道

  • 街のお店で使う
  • ネットショッピングで使う
  • d払いに使う etc…

もちろん普段の買い物することも可能ですが、dアニメストアでしかポイントが貯まらない。という方にオススメしたいポイントの使い方は

レンタル作品の支払いに使用する
・グッズを購入する

ぽんず

ただし、dポイントでの支払いはドコモ回線の方しかできないようです。

レンタル作品

dアニメストア内にある作品は全てが見放題というわけではなく、映画を中心としたレンタル作品が多くあります。

レンタル作品の例
  • 映画「五等分の花嫁」
  • シン・エヴァンゲリオン劇場版
  • 「僕のヒーローアカデミア」THE “ULTRA” Stage 本物の英雄(ヒーロー) PLUS ULTRA ver,

ただし、注意して欲しいのがレンタル作品を購入、または視聴できる端末に制限があることです。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【dアニメストア】すぐ分かる!レンタルできない理由を解説 「dアニメストアでレンタルしたいアニメ・映画があるのに、アプリ(iOS,Android)からじゃレンタルできない!」という方、いるのではないでしょうか。そこで今回は、様々な作品をレンタルの仕方・方法や試聴できる端末など、dアニメストアのレンタル作品の豆知識を紹介します。

グッズ

実はdアニメストア内では、アニメグッズを購入することができます。

その際にも貯めたdポイントを使用することが可能です。

あまりポイントが貯まってないから、普段の買い物では使えないな〜という方にオススメです。

ぽんず

作品ごとにアニメグッズを調べられたり、ランキングもあるので非常に見やすく便利なショップになっています。

アニメを見た後にすぐ購入できるのも魅力です。

46ヶ月で溜まったdポイントとは

それでは、46ヶ月で貯まったdポイントを紹介します。

46ヶ月で176ポイント貯まっていました(1P=1円)

dアニメストアの月額は440円(税込)です。

つまり単純に考えて440円×46ヶ月=20,240円に対しての還元が176ポイント。

ぽんず

100円=1Pだったら計算おかしくない??

dアニメストア契約によるdポイントの計算方法

ぽんず

正直難しいです。

まずdアニメストアは初回31日間無料なので、実質45ヶ月分の計算ということですね。

そして、あくまでこれは私の予想になりますが、月額料金440円のうち40円分は切り捨てられていると考えられます。

ぽんず

おそらく40円は消費税。

そう考えると20,240円-(440円)-(45ヶ月×40円)=17,600円

ぽんず

これで計算が合いましたね。

ぽんず

初回31日間無料の使い所によって4P分前後することがあります。

なぜなのか解説します。

dアニメストアの契約更新日は毎月1日。⇨31日間無料が終了するのが月末⇨それなら一度解約して月初めまで待つ方がお得。

この場合、5月分は契約月数に含まれますが料金は支払っていないので18,000円から400円分をさらに引けて17,600円分ということで176Pと計算が合います。

というわけで継続月数的には46ヶ月ですが、空白の期間があるため4P分ずれているという感じです。

ぽんず

正直難しいので、気にするだけ無駄なのかなと思います。

まとめ

今回は3年間で溜まったdポイント、その使い道を紹介しました。

ポイント還元があるサブスクは珍しいので少しでもコスパ良く使いたい!という方におすすめの動画サービスになっています。

ぽんず

アニメを見るならdアニメストア一択。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次