このサイトは記事内に広告を含む場合があります。

【DMMTV】注意!視聴履歴をしっかりと削除する方法を解説

ぽんず

こんにちは、ぽんずです。

DMMTVでは様々な動画が配信されているので、一応念のため万全を期して視聴履歴を削除したい方もいると思います。

ぽんず

手堅い。

しかし、DMMTVでは「視聴履歴」を消しただけでは、見たアニメの履歴が消えないんです。

今回はDMMTVで『アニメの視聴履歴をしっかりと削除する方法』を紹介します。

ぽんず

これで一安心

目次

視聴履歴を削除する方法

基本的にアプリ版、ブラウザ版で消し方は変わらないので概要を説明します。

視聴履歴を削除するステップ
  • シークバーを左まで戻す
  • 視聴履歴を削除する
  • 続きから見るを削除する

シークバーを左まで戻す

この工程を後から行うと、視聴履歴を2回消すという二度手間になってしまうので先に紹介します。

ぽんず

シークバーとはこれのことです。

このシークバーを消去する方法はなく、一度動画を開いてしまうと以下のように必ず残ってしまいます。

そのため、左まで戻すことによって間違って開いてしまった感を出すことが大切です。

ぽんず

冗談とかではないです。

視聴履歴の削除方法

アプリで視聴履歴を削除する方法

STEP
ホーム画面⇨マイページ
STEP
視聴履歴⇨編集
STEP
消したい履歴を×で削除

ブラウザで視聴履歴を削除する方法

STEP
ホーム画面⇨「マイアイテム」
STEP
「視聴履歴」を選択
STEP
消したい履歴を×で削除
STEP
この画面でOK
ぽんず

視聴履歴の削除方法は以上になります。

続きから再生の削除方法

アプリで続きから再生を削除する方法

STEP
ホーム画面⇨続きから再生内の「︙」
ぽんず

この縦3点リーダーが押せないことがありますが、アプリを再起動すれば直ります。

STEP
「続きから再生リストから削除」を選択

ブラウザで続きから再生を削除する方法

STEP
ホーム画面⇨続きから再生内の「編集」
STEP
消したい履歴を×
STEP
「完了」で削除!
ぽんず

完了を押さないと履歴が消えないのでご注意ください。

各アニメの「続きから再生」について

各アニメの詳細を開くと「一度見た話の続きから再生」というボタンが現れます。

これは視聴履歴、続きから再生どちらを消しても消すことはできません。

先ほど紹介したシークバーと同じような原理だと思ってください。

ぽんず

地味に不便。

履歴はそれぞれの端末で消去する必要はある?

結論:その必要はありません

ただし、これはそれぞれの端末で同じアカウントを使用している場合であって、違うアカウントを使用している方は、その限りではありません。

ぽんず

それぞれのアカウントで消去しましょう。

同じアカウントを使用している方は視聴履歴を削除した後、一度アプリ(またはブラウザ)を再度読み込むと結果が反映されるはずです。

どうしても視聴履歴を消したい

ぽんず

根本的な話になるのでご了承ください。

もちろん先ほど紹介した方法が一般的な削除方法ですが、どうしても何か対処法はないか…と考えている人におすすめしたい方法が2つあります。

おすすめ
  • サブアカウントを作る
  • セキュリティコードを設定する

サブアカウントを作る

DMMTVでは基本的にメインアカウントで動画を視聴する方が多いと思います。

そこで提案するのが、「サブアカウント」を作成することです。

サブアカウントはメインアカウントとは違い、簡単にアカウントごと削除できるので視聴履歴やシークバーを気にすることなく視聴できます。

他の人に見られたくない動画を視聴する際はサブで、見られてもいいのはメインでという感じで使うとgoodです。

ぽんず

見た後はアカ消しをすれば完璧ですね。

作成/削除は10秒ほどでできるのでおすすめです。

ぽんず

1契約につき4アカウントまで作成できますよ。

セキュリティコードを設定する

DMMTVにはセキュリティコードなるものがあり、プロフィール切り替え時などに4桁の数字の確認を求められるように設定できます。

視聴履歴を消すというより、そもそも見られないようにするというのも一つの手ではないでしょうか。

セキュリティーコードの設定はブラウザからしか行えないのでご注意ください。

公式サイトはこちら:DMMプレミアム

まとめ

「続きから見る」と「視聴履歴」どちらのデータも削除しないと安心はできない。

ついでにシークバーを左まで戻すといい感じ。

ぽんず

皆さん不意打ちを食らわないように気をつけましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次